Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
国家資本と場所資本:国家論3部作を完成させて

JUGEMテーマ:学問・学校

国家資本が「主語制様式」を集中化・統一化・普遍化している。 それは、言語市場の統一をはかり(学校文法で主語があると教える)、国家が生産者であるかのように統治制を配備した。 国家資本化されない、排除されたのが場所・資本の「述語制様式」である。 伝統工芸文化技術、場所キモノの染織技術など、非分離の述語技術が衰退していく根拠である。 しかし、日本の本来の地盤は「述語制」にある、日本語に主語は無い。 他方、日本の国家資本の高度さに、政党や政治家、そして官僚も企業も、政治資本、経済資本が至り得ていない。 国家資本の高度さと場所資本の蓄積とが、相反共存するシステムの構築がこれから要される。 国家に実体がない、国家は幻想であり、規整化理念であり、統治制が国家配備されるだけである。 国家権力なるものは存在しない、国家間の均衡である軍備、国内統治の税制があるだけだ。 マルクス主義的国家観とヴェーバー的支配論が、官僚や企業や大卒人間に浸透してしまっている。 それを根源から転移し、本来の国家のあり方を鮮明にし、場所資本の政治経済の可能条件を開いた、国家論3部作である。

 

本は、ジュンク堂、丸善におかれています。 フーコー国家論(4900円)、ブルデュー国家資本論(4500円、3月15日発売)の直接購入はehescbook.comへ。ともに、600頁を越える大著です。

 

 

 

| 山本哲士 | 12:49 | - | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

フーコー国家論
フーコー国家論 (JUGEMレビュー »)
山本 哲士
ehescbook.comへ

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

哲学する日本
哲学する日本 (JUGEMレビュー »)
山本哲士
ehescbook.comへ

Recommend

Recommend

ホスピタリティ講義
ホスピタリティ講義 (JUGEMレビュー »)
山本哲士
ehescbook.com へ

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

哲学の政治 政治の哲学
哲学の政治 政治の哲学 (JUGEMレビュー »)
山本 哲士
購入は、ehescbook.com へ

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

TETSUJI YAMAMOTO

山本哲士【やまもと・てつじ】
文化科学高等研究院ジェネラル・ディレクター
政治社会学。ホスピタリティ環境学、企業環境学。
ホスピタリティビジネス設計、場所環境設計。
スイス国際学術財団F・EHESC ジェネラル・ディレクター。


Pedagogy Ph.D 1981-2008:Shinshu University, Professor of political sociology / environmental cultural sciences/hospitality environment
1980 Tokyo Metropolitan University、post-graduate of human sciences / doctoral course
1975 Studies abroad to Mexico CIDOC(Centro Intercultural de Documentacion)
1986 Director of "IICHIKO"quarterly magazine
1990 General Director of EHESC
2000 General Director of F・EHESC(Geneve)

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode